2020年12月4日【公開質問状】上川陽子法務大臣に「死刑制度に関する公開質問状」を提出しました

 12月4日、上川陽子法務大臣に「死刑制度に関する公開質問状」を提出し、都内で共同代表5人が記者会見を開きました。

 市民会議が法相に尋ねたのは、「日本の死刑制度と死刑執行の状況を国際社会にどう説明するのか」「再審請求中の死刑執行について、どのように考えるか」「死刑執行の順番は、どのような基準で決められているか」などの7問です。

 残念ながら、2021年1月1日現在、上川法務大臣から返答がない状態が続いておりますが、あり次第HP上で報告をさせていただきます。

 また、記者会見の様子が『弁護士ドットコムニュース』で取り上げられました。

■弁護士ドットコムニュース:
「『日本の死刑執行はブラックボックス』 死刑制度に反対する市民団体、上川法相に公開質問状」
(2020年12月4日配信)

タイトルとURLをコピーしました